スタッフ紹介

最高顧問

勝屋 義郎

Yoshiro KATSUYA

元 ナスダック・ジャパン株式会社 代表取締役社長

1974年、慶應義塾大学経済学部を卒業後、30年以上にわたり大手証券会社に勤務。うち通算13年間を世界の金融資本市場の中心地であるロンドン、ニューヨーク、香港で過ごす。2000年には、ナスダック・ジャパン株式会社の上席副社長として新興市場の改革に携わる97社のベンチャーのIPO(株式新規公開)を成功させ、日本のアントレプレナーの資金調達に貢献し、2002年1月、同社代表取締役社長に就任。米国ナスダックが日本から撤退後は、トレイダーズホールディングス株式会社の副社長等を歴任し、2016年3月、face2face最高顧問に就任。豊富な知識と経験を踏まえ、鋭い視点で幅広く助言を行っている。

代表取締役CEO

田中 夕子

Yuko TANAKA

空気洗浄機”マジックボール”を日本一売った女

入社後3ヶ月で抜擢された大手人材派遣会社における支店長職、ベンチャーメーカーにおける営業開拓で、無名の海外商品をライフスタイル市場1,000店舗に展開し、80万台超のヒットに導いた経験などを経て、face2face株式会社を設立。商品が秘めている可能性や市場のマインドを鋭く感じ取る嗅覚と、成果に直結する商品の展開方法や最も効果的なプロセスを戦略的に組み立てるセンス。そしてフェイス・トゥ・フェイスの交流を通じて拡大した全国50,000店舗のバイヤーネットワークを活用し、これまでに多数の依頼案件を成功に導く。ビジネスは一人勝ちの構図では成り立たず、関わる全員を勝利へ導くことが真の成功と考える、オール・ウィンの経営スタイルをポリシーとしている。

専務取締役 兼 COO

大窪 森崇

Moritaka OKUBO

巨大通信企業で鍛えたマネジメント力でお客様を支援

ソフトバンク(株)本社およびグループ企業にて17年以上にわたって業務に従事。PC周辺機器の専任担当として大手家電量販店各店へ向けた営業企画をはじめ、商品企画&商品展開、利益獲得により社長賞に輝いたMD(仕入)などで高い実績を納め、その後は営業部隊のマネジメント職や新事業立ち上げに伴う仕入・調達の責任者として手腕を発揮する。face2faceではその豊富な経験と知見を活かし、市場分析から潜在顧客の発掘、新規事業立案、MD業務といった広い領域で、より付加価値の高いサービスの提供に貢献。誠実かつ迅速な行動を持ち味とし、成果の果実をお客様と共に手にするゴールへ向け、つねに自らの意識や想いを加えた多角的視点の提案に努めている。

マネージャー

鈴木 和美

Kazumi SUZUKI

エアラインで叩き込まれたホスピタリティで接客

大手航空会社のグラウンドスタッフ、ベンチャーメーカーの営業経験を経て、face2faceに参画。ベンチャーメーカー在籍時、新商品を全国に展開する目標を達成し大きな評価を得る。現在は担当企業の販路開拓、販売フォローやバイヤーへの交渉にいたる広い業務を精力的に行っている。一度目標が定まると、底知れぬ情熱と忍耐力を発揮する性格。お客様に選んでいただいた以上は、つねに期待以上の結果を残し、顧客満足を届けようと日々努力をつづけている。プライベートでは、海に関するモノ&コトに目がない無類の海系女子(オーシャンピープル)である。